チラシ表記一部誤りのお詫びと訂正について

投稿日:2018年05月28日

日頃より古郡ホーム株式会社をご愛顧いただきありがとうございます。

平成30年6月9日(土)・10日(日)開催予定の「戸建賃貸住宅モデルハウス現場見学会」について、チラシ及び「空色の風vol.144」におきまして、以下のとおり一部記載内容に誤りがございましたので、ここに訂正し、お詫び申し上げます。

 

『会場住所』

    誤:埼玉県深谷市上柴町東7-11-13

    正:埼玉県深谷市上柴町東6-11-13

 

詳しくはこちらをご覧下さい。


【第24回大家塾】相続対策セミナー 保険を使う!!賢い相続対策

投稿日:2017年01月24日

2017年3月12日(日)10:00より、

熊谷文化創造館さくらめいと会議室4にて第24回大家塾を開催いたします。

 

 いざ相続開始となってからでは遅い『相続対策』。

ご自身の構想、家族観で予め話し合っておきたい資産のこと、常に念頭に置きながらき

ちんと伝承していかないと慌ててしまい兼ねません。

 

 伝えるには相続の基本を知るだけでなく、さらなる応用手法「保険」を利用してどの

ように対策ができるのか気になりませんか?詳しく開設します。

 

 税金のこと、相続のことに興味あればぜひこのチャンスに学んでみましょう!!

 

【講師】堀内園子氏(ジブラルタ生命保険株式会社)

生命保険協会認定ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、年金セミナーはじめ、相

続・遺産分割セミナーや、未来を担う子供たちに向けたおこづかい教室など数々のセミ

ナーを年間200回以上こなす大人気講師。

 

限定20名様ですのでご予約はお早目に!

参加申込・空席確認のお問合せは、資産活用課(048-580-5559)までお気軽にご連絡ください。

 

第24回大家塾


贈与税の配偶者控除

投稿日:2017年01月14日

こんにちは、資産活用課の冨田です。

私事ですが1月にファイナンシャルプランナーの試験を控えているので、そこで今回は税金[贈与税の配偶者控除と相続時精算課税制度]についてお話しします。

 

贈与税の配偶者控除の主な要件とポイント

☆婚姻期間が20年以上

☆居住不動産または居住用不動産を取得するための金銭の贈与であること

☆贈与を受けた年の翌年3月15日までに居住を開始し、その後も引き続き居住し続ける見込みであること

ポイント

★同じ配偶者の間では一生に一回のみ適用

★この特例を受けるためには贈与税額が0円の場合でも、贈与税の申告書の提出が必要

 

 

相続時精算課税制度

相続時精算課税制度はとは親世代が持っている財産を早めに子供世代に移転できるように、贈与時に贈与税を軽減(2,500万円までの贈与財産は非課税、非課税枠を超える場合は一律20%で計算)し、その後の相続時に贈与分と相続分を合算して相続税を計算する制度をいいます。

選択適用の制度なので、通常の贈与税(暦年課税)として納付することもできるし、相続時精算課税制度を選択することができます。

 


確定申告の時期ですね

投稿日:2017年01月07日

こんにちは、資産活用課の冨田です。

確定申告のシーズン到来ということで、今回は「財産債務調書」についてお話しします。

所得が2,000万円を超えた場合、平成27年度の税制改正前は財産債務明細書の提出が求められていました。しかし、記載すべい保有財産の内容が株式・土地など大まかでよかったうえ、金額などの記載漏れも多く税務当局が申告内容の検証に活用するには不十分でした。それに加えて、総資産3億円以上、または有価証券等1億円以上という資産基準を設けて対象者を限定するとともに、財産の詳細を時価で記載させるなど、より内容を充実させて財産債務調査書として整備されました。したがって2,000万円を超えても資産基準に該当しなければ提出の義務もありません。資産基準のもととなる財産の価額はその年の12月31日における時価または見積もり価額(取得価額や売買実例科学など)とされています。たとえば土地建物については固定資産税評価額、建物については減価償却後の未償却残高なども見積もり価額とすることが認められています。

また、財産債務調書には従来の財産の種類、数量及び価額に加え、財産の所在、有価証券の銘柄などの詳細は用途別の記載も必要になります。